第16話 事件屋シリーズ・2

事件屋シリーズ・2

クロです。

前回の続き。

第15話 事件屋シリーズ・1
事件屋シリーズ メインクエストが少し落ち着くまで寝かせていたあのシリーズを始めてみた。 顔からして面白いヒルディブランドの事件屋シリーズは、いきなりゾンビから始まった。 なんでも第七霊災の時に惑星ダラカブに打ち上げられ亡くなた...

ギルガメッシュと手合わせしたんだけど・・・

なし崩しに戦いを挑まれ、途中で土下座され、鶏にされたり、カエルにされたりした挙句逃げられたよ!なんなんだこいつ!

事件の方はというと、武器盗賊(ギルガメッシュ)と予告カードを出してきた犯人は別だったようで。

ギルガメッシュが集めた武器は取り戻したものの、変装した犯人にまんまと出し抜かれて被害は防げなかった。

さみしそうで暗かった依頼人の娘が心から笑ったことで大団円的な感じで終わったけど、被害が出て犯人に逃げられてって、事件屋が二人いてコレって大失態では?

るり色の乙女

そのまま新しい予告状を受け取ったことで舞台はコスタ・デル・ソルに移ることになった。

なんでも今度はるり色の乙女が狙われているらしい。

どうやら近々結婚予定の花嫁が狙われてるっぽいのでまたまた犯人捜しだ。

彼女がるり色の乙女と呼ばれる女性か。たしかに綺麗な人だけど、花嫁誘拐してどうすんだろ?

花嫁は花嫁で、養父の組んだ政略結婚で顔も見たことない男に嫁ぐのは嫌だが恩もあるし断れないという事情はあるらしいが犯人とは無関係みたいだし。

ごたごた

パーティーまでの数日で、結婚披露パーティーの会場とか警備とか調べたり、盗まれた食材を取り戻しにマンドラゴラと戦ったりさせられた。

ヒルディブランドの助手ナシュの持ち込んだ余計なものでのひと騒動もあった(大迷惑)。

※マンドラ王国を作りたいマンドラーズ

そして変装上手な犯人を幾度か取り逃し、そのままパーティーは始まった。

花嫁を地味な衣装に着替えさせて代わりに変わり果てた姿のヒルディ(女装)がお披露目されたりした。騒動の後、結局花嫁が犯人に見つかり首飾りを盗まれる。

あれ?犯人の目的は花嫁本人ではなくて花嫁のしていた首飾りだったん?

怪盗白仮面

今回、変装を解いた犯人がついに姿を現し「怪盗白仮面」と名乗った。

うん、そろそろ犯人に呼び名がないと不便だもんね!

ご丁寧に次の予告状を残してまんまと逃げられたんだけどさ。

事件後るり色の乙女には変な噂がつくことになり(ヒルディの所為)婚約を断られて乙女は大喜びだったからまぁいいか。

いや、だから事件屋が二人もいて犯人取り逃がして被害も出てるのはダメでは!?(二回目)

解決してるようなしてないような、してないけどしてるような感じで話が進んでいく事件屋シリーズの次の舞台はウルダハのコロセウムらしいよ。

コメント